So-net無料ブログ作成
検索選択

駿河療養所 納涼盆踊り [地域活動]

今年も8月3日(木)に、国立駿河療養所で納涼盆踊りが行われます。ここの盆踊りの最大の特長は打ち上げ花火です。わずか35分間に3,000発近い花火打ち上げられ、それも敷地内で打ち上げるために距離が近いんです。各地で花火大会シーズンですがここの花火は一見の価値ありですよ。
この花火の打ち上げが2001年5月にハンセン病訴訟が解決したことをきっかけに始まり、もう17回目だということも忘れてはいけません。国は最後の1人までフォローすると約束したはずですが、先に本村伸子衆議院議員と療養所関係者の皆さんが懇談した際には医師介護者の不足など、入所者の皆さんからの切実な要望が出されました。17年も経過しても進展が見られないのです。国の「立ち枯れ」政策に憤りを禁じえません。
当日は盆踊りや裾野市の阿波踊り披露、小山町の一色太鼓演奏が行われ、賑やかに夜店も並びます。
IMG_7577.JPGIMG_7511.JPG
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。