So-net無料ブログ作成

保育の充実 [日記]

「保育の充実と地方行政」という地方議員を対象にしたセミナーに参加しました。県内からも何人かの議員が参加していました。待機児童の解消が見通せない中、保育需要の見込みも実態とはかけ離れたものになっています。今年は中間の計画の見直しの年です。地域の実態に合った計画を立てることが必要です。自治体にはその精度が求められます。新制度は複雑な一方、地域の特徴も様々です。今日は制度を学び直すキッカケになりました。
IMG_7599.JPGIMG_7595.JPGIMG_7592.JPG
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。