So-net無料ブログ作成

オスプレイ離着陸訓練 [平和]

今日は午前8時前から小山町、御殿場市の市街地上空を2機のオスプレイが旋回する音で慌ただしくなりました。住民の会の渡辺事務局長と連絡を取り合って監視活動を行いました。結局2機が3回飛来をしてそれぞれ1時間半から2時間半に渡り東富士演習場内で離着陸訓練を実施したのです。
特に訓練開始前には市街地上空でモード変換も行われ、日米合同委員会合意も守られていませんでした。
2機が別々の場所で旋回を行い、キャンプ富士にも2回着陸するなど、これまでにない訓練形態をとっていたように思います。
御殿場市馬術・スポーツセンターの駐車場からは訓練の様子が良く確認できました。この施設は今年、福井国体の馬術競技の会場にもなっており、オスプレイの騒音で馬たちが動揺する事が一昨年11月に確認されています。
こんな場所でのオスプレイの訓練は許されません。市街地上空の演習場外訓練も含めて行政は国に中止を要請すべきです。
この訓練は19日まで続きます。
YouTubeに動画をアップしてあります。
https://youtu.be/4w137iwuCTc
https://youtu.be/OmBlokMyNPk
https://youtu.be/F2KZPwQW3jU

48183DA6-192E-4F58-A341-B284EC3ABFB0.jpegD65285B8-959D-45F8-B797-66BB46D42DEC.jpeg956E3463-CCC8-4AA3-A766-25377718A6E1.jpeg
コメント(0) 

オスプレイの訓練監視 [平和]

15日の午後、東富士演習場で行われたオスプレイの離着陸訓練は約2時間続けられました。飛来した機体は1機のみでしたが、滝ヶ原自衛隊の北側の演習場内への着陸を繰り返しました。強風だったためか小さな半径での旋回でした。送電線の近くを飛行します。事故が起きれば大惨事になってしまいます。
明日からは本格的に始まりそうです。今日は新聞社の記者さんも取材に来ました。米軍の整備不良はひどい状態のようですから、沖縄で起きる事故はいつ我々の頭上で起きるかもしれないと考えるべきです。
DB00FFBF-834F-44FB-9AF2-7BAFC463DC45.jpeg
コメント(0) 

オスプレイ訓練の初日は [平和]

今日から東富士演習場でオスプレイの離着陸訓練が始まる予定でした。その初日とあって朝からキャンプ富士前で住民の会で監視活動を始めました。ところが一向に岩国、横田のオスプレイは動く気配がなく半日過ぎました。午後になって1時15分に3機が離陸したとの情報が入り、待機していたところ午後3時前に今日と明日の訓練は中止になったと御殿場市に連絡が入りました。
「とりあえず2日間は他の行事に参加できるね」と言って解散しました。
今日、驚いたのは滝ヶ原自衛隊内のフェンス沿いにあった木々が全て伐採されていた事です。富士山が見えるようになりました。視界が良くなった事は私たちには好都合ですが、何故伐採しなくてはならなかったのか?謎です。
0B475FBD-322F-474B-BDF3-A86170FC9D88.jpeg
コメント(2) 

オスプレイの訓練中止要請 [平和]

新年最初の仕事はオスプレイの訓練中止を求める要請活動でした。「オスプレイの訓練に反対する東富士住民の会」の渡邊事務局長とともに市役所の演習場渉外課に午後1時半に訪問しました。
市民の安全・安心の確保は行政の責任である事は共通認識であり    オスプレイに限らず全ての軍用機の安全確保について国に要望しているとの事でした。
使用協定の原点である米軍東富士演習場の全面返還に逆行する様な新たな訓練は受け入れないように重ねて要望しました。
要請文は以下の通りです。

2018年1月5日
御殿場市長 若林洋平 様
裾野市長  高村謙二 様
小山町長  込山正秀 様
東富士演習場地域農民再建連盟委員長  長田開蔵 様
オスプレイに反対する東富士住民の会
事務局長 渡邊希一
要  望  書

 私たち「オスプレイに反対する東富士住民の会」の活動に対して、常日頃ご理解を頂き、感謝申し上げます。
昨年暮れの12月21日に南関東防衛局が通報してきた1月12日から19日までのオスプレイの訓練について、以下の理由により、受け入れないことを要望します。

1.  オスプレイについては一昨年12月の沖縄県名護市安部での墜落大破の事故以来、昨年一年間で、重大な事故や故障による緊急着陸などが相次ぎました。1月には、イエメンで軍事作戦中に着陸に失敗し、離陸不能。6月には、伊江島飛行場や奄美空港にエンジントラブルで緊急着陸。8月には、オーストラリアで着艦に失敗し、3名が死亡。同月、岩国で白煙をあげるトラブル。9月には、大分空港や新石垣空港にエンジントラブルで緊急着陸。同月、シリアでIS掃討作戦支援中に墜落事故を起こしています。
また、昨年9月末の米海兵隊の発表で、MV-22オスプレイの事故率が「クラスA」(被害総額200万ドル以上、または死亡事故)で10万飛行時間当たり3.27件で、普天間基地に配備されてからこの5年間で1.7倍になりました。この事故率は海兵隊全体の事故率2.72件を大きく上回りました。これらの数字は、米海兵隊が機体の安全性を示す指標として使用しています。
これまで、東富士でのオスプレイの訓練について、2市1町と連盟は、「もろ手を挙げて賛成しているわけではない。運用の中で安全性を検証していく。」という立場をとってきていますが、オスプレイが危険な欠陥機であることが分かったわけですので、住民の安全、安心のために、オスプレイの訓練は、今後一切認めない姿勢をとっていただきたい。

2.  東富士でのオスプレイの訓練については、老朽化したCH-46の代替として人員や物資の輸送を行うこととなっていたが、実際の訓練では、単に輸送や離発着訓練に留まらず、市街地上空の低空飛行訓練など、強襲作戦を主目的として訓練が行われてきています。特に、一昨年の11月4日の訓練は、米軍統合演習「ブルークロマイト2017」の一環として「長距離強襲作戦」を東富士行いました。その時は、普天間基地より直接飛来し、ヘリパットがない場所で米兵を乗降させ、進軍の訓練まで行っています。実戦さながらです。オスプレイが通常兵器ではないことがはっきりしました。オスプレイの訓練は、米軍基地全面返還に逆行するものです。「使用協定」の大原則に反する訓練は、認めない姿勢をとっていただきたい。
B03D5D25-25DA-4EAE-8F81-AA4006F95FEA.jpeg

コメント(0) 

オスプレイ訓練 2018 [平和]

2018年、新年早々から嫌な情報が入ってきました。東富士演習場、北富士演習場を使っての訓練です。沖縄県で相次ぐ米軍機の事故は人為的ミスで片付けられ、地元の抗議の声は米軍には届けられないまま飛行が再開、継続されています。政府は主権国家としての立場もなく、米軍のコメントを伝えるだけの存在になっています。
東富士演習場でもこのところ米軍、自衛隊共に事故が続いてきました。沖縄で起こっていることは日本中で起きる事です。当事者意識を共有する事が大事です。
7D65014B-B54D-485F-959F-13550C2CFD98.jpeg
コメント(0) 

御殿場・小山9条の会 10周年のつどい [平和]

「御殿場、小山9条の会 10周年のつどい」が始まりました。第1部は三島の「どんぐり合唱団」による合唱です。オープニングは「旅のはじまり」続いて「町」「平和に生きる権利」そして、私もカラオケでよく歌う「この街で」、最後は「人間の歌」でした。続いては会場の皆さんとシングアウト「折り鶴」や「幸せなら手をたたこう」で会場を和ませてくれました。
本題の第2部は9条の会世話人・弁護士の伊藤真さんによる講演会。「安倍政権は憲法をどう変えようとしているのか」
伊藤さんの話はやはり早口でしたがとても分かり易く、9条にとどまらない憲法は誰のものか、学ぶ意義は何なのか、そして憲法を知った私たちは何を始めれば良いのかを熱く語ってくれました。今の日本はファシズム初期の兆候に重なることばかりですが、敵の情報量に踊らされることなく冷静に考え、理解する努力をすることが本当に大事なんだと思いました。
自衛隊の街だからこそ、憲法への明記で彼らを軍隊にさせない、戦争しにいく国にさせない取り組みに重みがあるのです。
Festina Lente (ゆっくり いそげ) 一歩一歩が大切だと伊藤さんは締めくくりました。
DF70D353-E5F4-432D-9E27-4627018F7901.jpeg6D07F282-FC2E-4F1B-B0C5-B27BD44118F9.jpeg
コメント(0) 

平和のための戦争展 2017 [平和]

「平和のための戦争展」が御殿場市民会館で行われています。12月5日まで、入場無料です。東富士演習場についての展示も行われています。お越しくださいませ。
C6675A68-F966-4899-A8A2-FAEA1BCBDEE5.jpegB4A62E75-D977-450B-8CBA-82FA713B6C92.jpeg

コメント(2) 

オスプレイ 厚木基地で人員輸送 [平和]

今日入った連絡によれば、明日から厚木基地でオスプレイによる人員輸送が行われることになっています。先日住民の会で視察に行ったばかりの厚木基地。まさに人口密集地の中にありました。おまけに道路を一本挟んで公園があり、子ども達の歓声が上がっていました。そんな場所の上空を空母からの人員輸送のために何度も往復飛行をするようです。自治体も住民の安全を守るために反対の声を上げてほしいと思います。
5241C08A-9DD3-480D-94C4-2B7418645512.jpegD7D07118-9C98-4D59-BB53-777DC1A352CC.jpeg
コメント(0) 

御殿場・小山9条の会 10周年のつどい [平和]

御殿場・小山9条の会では結成10周年を記念して「10周年のつどい」を開催します。
日時は12月16日(土)13時10分から15時40分まで。会場は御殿場市民会館小ホールです。参加費は500円。連絡先は堀内さん:0550(82)6308まで。
第1部は三島のどんぐり合唱団による合唱。第2部は伊藤真 弁護士による講演会。「安倍政権は憲法をどう変えようとしているか〜今、改めて憲法を考える」です。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。
1B2F4C51-9FCD-44B9-8340-0249358704FE.jpeg

コメント(0) 

岩国基地 現地見学 [平和]

日本平和大会の2日目は動く分科会に参加しました。あいにくの雨ですが、岩国基地の大きさを実感できました。ここで整備され給油されたオスプレイが東富士までやって来る!実質的な出撃、整備基地です。東アジア最大級の出撃拠点に整備されつつある岩国基地の今を見ることができました。
愛宕山の米軍住宅、運動公園整備の事業も典型的な基地の利権に群がる経済構造だと感じました。
錦帯橋も短時間立ち寄ることができましたが、こちらは高校の修学旅行以来40数年ぶりの訪問となりました。お土産に岩国寿司を買ってみました。
午後1時半から集会とパレードですが、途中で抜けて帰途についています。
F73E5EA3-47DB-445D-B9D9-D591825C4DB6.jpegD245C5D0-F8C3-4784-9061-9C123FC3BB87.jpeg64EED9CF-D0ED-4608-8B37-D0045D395010.jpeg
コメント(0)